代表 木村黒バック写真 「組織の成長加速法」 今週の提言コラム

当コラムは、組織の成果を加速的に増大させるための、気づき、ヒントをつづった専門コラムとなります。オーナー社長の方々、ぜひご活用下さい。(毎週水曜日更新)

最新コラム

第154回 刃を研ぎ続ける会社が生き残る

コロナ禍でも3月に過去最高売上を実現した東北地方のM社のH社長。 こちらも、H社長には得意のトップ営業は封印してもらいました。H社長に営業力に頼らない組織を実現したかったからです。 折しもコロナ禍の中、H社長は当初はとても不安だったに違いあ…

詳細はこちら

バックナンバー

第152回 必ず!!陽はまた昇る!!!

社員から「決断の人!」「いつもぶれない人!」といわれる社長だって人間です。 従業員のみならず、その家族をもの命運が自分の判断一つにかかっていると思えば、この環境激変の中で思い悩んでらっしゃる。 一方で、この時期にあっても、拡大のことだけを考…

詳細はこちら

第151回 経営幹部の成長が止まると組織の成長も止まる、 そして衰退がはじまる

急成長する創業経営者の企業では、経営幹部の成長が組織の成長スピードに追いついていない、という問題が起こります。これまでにも、それを理由に、弊社にご相談にみえた社長は少なくありません。 社長からすると、経営幹部社員は、一緒に長く働いてきた仲間…

詳細はこちら

第147回 リモートでも生産性が高くなる会社、生産性ガタ落ちの会社の違いは、○○にあり

コロナ騒動はどこの会社にとっても大きな経済的な損失をもたらしています。ところが、このコロナを機に組織の力が確かに強靭化しているという会社もあります。その一方で、組織が日に日に弱体化している会社もあります。 今回、私のほうで過去のご支援先14…

詳細はこちら

第145回 半年後の飛躍の鍵、空いた時間を何に使うのか?もう一つの事例に学ぶこと。

リーマンショックのさなか、もう一つの会社が取り組んだ事例をご紹介いたしましょう。この会社は、元々は東北地方で拡大されて、東京に進出した企業です。東京に進出した翌年に、リーマンショックがやってきました。資金繰りが厳しくなり、東京事務所も、縮小…

詳細はこちら